女子

初めまして

法学部法律学科4年  服部 桃果

初めまして!

先週入部致しました、法学部法律学科1年の服部桃果と申します。

初めてのブログ更新のため、この場を借りて自己紹介をさせていただきます。

私は愛知県の滝中・高等学校出身で、バレーボールは中学生の時に始めました。しかし、中学2年生の時に腰椎分離症となり、思うようにプレイができなくなりました。そのため中学の部活を引退後、一時はバレーボールを辞めようと考えていました。ですが、どうしてもバレーボールに関わっていたいという思いから、高校では男子バレーボール部のマネージャーを務めて参りました。

中学生からバレーボールに携わってきたものの、自身がプレイしていた期間は短く、技術面に多くの不安を持っていたため、入学当初はサークルに入ろうと思っていました。しかし、体育会の体験練習に参加させていただき、真摯にバレーに向き合う先輩方のプレーに心を動かされ、もう一度真剣にバレーボールがしたいと強く思いました。未熟な私を受け入れてくださったこと、とても感謝しています。そして、素晴らしい先輩方と練習させて頂けることを光栄に思います。まだまだ力不足ですが、日々努力し、チームに貢献できるよう頑張ります。

そして、もうすぐ春季リーグ戦が始まります。私たち慶應女子バレーボール部は、3部昇格を目標に練習を重ねてきました。精一杯頑張りますので、応援よろしくお願い致します。

このページをシェアする

当サイトは、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。
セキュリティを向上させるため、またウェブサイトを快適に閲覧するため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。
このままご覧いただく方は、「閉じる」ボタンをクリックしてください。

閉じる