女子

はじめまして

法学部法律学科2年  野崎 莉黄

先日入部いたしました、法学部法律学科1年の野崎莉黄と申します。

初めてのブログ更新のため、自己紹介をさせていただきます。

私は田園調布雙葉学園の出身で、高2夏の引退まで4年半バレーボール部に所属し、部長も務めさせていただきました。仲間とぶつかり合いながらも共に戦い、共に喜んだ経験は、私にとって何にも変え難い大切な思い出です。

とはいえ、母校では、部活動と学業はもちろん、他の課外活動との両立が大切にされていました。したがって、チームのレベルはお世辞にも高いとはいえず、私の技術力は先輩方はもちろん同期の足下にも及びません。

その私がなぜ体育会バレーボール部に入部を決意したか、それは「バレーが好きで上手くなりたい」という気持ちにつきます。中1でバレーを始めて以来、嬉しさも辛さも仲間と分かち合うことの出来るこのスポーツにすっかり魅了されました。当初は、サークルでバレーを続けることを考えていましたが、新歓SNSを拝見したり、体験に参加するうちにチームスポーツが出来る最後の場所である大学ではもう一度バレーに真剣に取り組みたいと考えるようになりました。

私が大切にすることの1つに、挑戦することを意味する「沖に漕ぎ出す」という言葉があります。体育会に入部するにあたって沢山の不安がありました。それでも、勇気を持って漕ぎ出した先には、暖かく迎えてくださる先輩や同期がいらっしゃいました。

本当に感謝しております。

今はまだ先輩方のプレーに憧れを抱くばかりで自らの実力に落胆することも多い日々ですが、いつかは沖で最高の景色を見ることが出来るよう、チームの一員として全身全霊を尽くして

努力してまいります。

ご指導ご鞭撻のほどどうぞ宜しくお願いいたします。

長文乱文失礼いたしました。

このページをシェアする

当サイトは、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。
セキュリティを向上させるため、またウェブサイトを快適に閲覧するため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。
このままご覧いただく方は、「閉じる」ボタンをクリックしてください。

閉じる