お米の差し入れのお願い

各位

日頃よりお世話になっております。
私たちは12月に栄養講習会を受け、強いフィジカルを作るために練習後の食事でのリカバリーが重要であることを学びました。 これまでも毎練習後におにぎりを食べておりましたが、より多く栄養を補給する必要性があり、今年からは各自タッパーを用意し、これまでの約4倍の量のご飯を食べております。
<練習後に用意しているご飯>

現在、25人の部員に対し1日13合のお米を炊いておりますが、4月から新入生も増えますので、ゆくゆくは20合のお米を炊きたいと思っております。
皆さまからは日頃より多大なご支援を賜っており感謝申し上げます。
本塾バレーボール部へ差し入れをお考えの方は是非お米を送っていただけますと幸いです。

お米を送ってくださる方は下記の住所までよろしくお願いいたします。

慶應義塾体育会バレーボール部宛
〒223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1

厳しい練習と並行して、栄養補給をはじめとしたコンディション調整にも尽力し、結果に繋げてまいります。
宜しくお願いいたします。

慶應義塾体育会バレーボール部一同