【Coaches’ Board】基礎工事と基礎体力

早いもので新チームとなり一月半が過ぎようとしています。現在チームは昨年の課題から、大型攻撃陣を活かすために基礎部分を丁寧に工事中です。皆さんご存じのようにバレーボールは1本目のパスと攻撃手へ繋ぐトスが極めて重要です。もちろん学生も十分理解し取り組んでいますが、この守備、繋ぎ部分は一朝一夕に上手くはなりません。単純な反復練習も必要です。よってその練習をシッカリ取り組み身に付けるためには、強い意志や目標が必要です。今季の慶応は「日本一を達成して周囲の方たちに感動してもらう事で恩返し」を目指しています。失笑して頂いても結構です。しかし目指さない事には、達成する努力をしません。既に大学タイトルを獲得して53年経過しています。今取り組まないと100年経っても同じことの繰り返しではないでしょうか。学生は今季の目標に対し取り組めることを心の奥底から幸せに感じ、時には歯を食いしばり目一杯頑張って前述の課題をクリアし身に付けてくれると信じています。

また、昨年から外部トレーナーのアドバイスを受けた体幹トレーニングや持久力トレーニングに取り組んでいます。今年はさらに質、量、強度が増え相当ハードです。それでも学生たちは前向きに毎日取り組んでいます。そんな頑張っている学生たちのカラダ作りにマネージャー陣が走り回り、疲労回復の為に100%オレンジジュースや糖分やタンパク質の入ったカステラ類を練習後の補食として提供しています。さて、もうお分かりですね。この書き込みを読んで頂いた皆さん、練習に顔を出すときには100%のオレンジジュースかカステラ(両方とも安価で結構です)の差し入れをお願いします!郵送も受け付けておりますので、賞味期限を確認の上宜しくお願いします!!

さて、2月になればそろそろ新入生も合流し始めます。やる気満々の新入生に負けないように、そして先輩としての威厳を保つためにも現役学生は頑張って上手くなっておこう!!