【活動日誌】What To Do ! (商2・佐々木拓也)

日頃よりお世話になっております。商学部2年の佐々木拓也です。連日熱い日が続いておりますが、皆様お元気にお過ごしでしょうか?
さて、4月に開幕した春リーグも残すところ土曜日の1戦のみとなり、少し寂しい気もします。我々は先週2連敗してしまい、春リーグのチームの現在の成績は4勝6敗と上位を目指すには厳しくなってしまいました。しかし、土曜日にある最後の一戦を全力で勝ちに行くことを第一に考え、練習に励んでおります。
話は変わりますが、リーグ中はほとんどメンバー中心の練習となり、自分はサポートする機会が増え、自分の練習ももちろん疎かにしていませんが、それよりもどうすればチームのためになるかということをいつも考えて活動していました。試合に出るメンバーのために何か少しでもしてあげたいなと思う気持ちがありましたが、何をしたらよいのかもよくわからないまま春リーグも終わりに近づいてしまい、今も明確な答えは出ておりません。なので早慶戦、インカレ、秋リーグの時にむけて、今から自分で考え、視野を広げて積極的に色々なことに取り組み、より万全な体制でチームをサポートし、少しでも勝ちにつなげることができたらいいなと思っております。
常に1人1人が自分の役割を果たし、これからも勝利に向けて尽力をして参りたいと思っております。引き続きご支援、ご声援のほどよろしくお願いいたします。最後まで読んでいただき誠に有難うございます。乱文失礼いたしました。