【活動日誌】My Athlete Life(商1・降小雨)

皆様こんにちは。
日頃よりお世話になっております商学部一年、降小雨です。
まだまだ寒い日が続きますが、気がつけば二月も終盤に差し掛かり、あっという間に春を迎えそうです。私は齢十九年目にして初めて花粉症というものに屈し、目の痒さ鼻詰まり等に苦しめられていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、前回の活動日誌にも書かせていただいたように、チームを小出組、吉田組と分けて練習を行い、週に一回、月曜日にゲーム練習を行う。という取り組みが先日終了いたしました。
結果はセットカウント2-1で小出組の勝利。前回に引き続き二連勝をあげさせていただきました。サーブとフロアディフェンスの差が勝敗を分けたかな?(笑)と感じています。
今回の試合結果のデータを元に、三月の遠征や対外試合、春のリーグ戦に向けてメンバーが絞られます。短い間でしたが、小出組のチームメイトの皆さん、有り難うございました。

この様に一人一人がより真摯にバレーボールに向き合わなければいけない環境の中で、少人数で練習を能率よく回すことの大変さや、トレーニングに練習という日々のサイクルの中で、いかにその日その日での自分のベストパフォーマンスを発揮することが出来るかなど、勝ち負け以上に得るものが多かったのではないかと感じています。(想像以上に辛く厳しく、上手くいかない事も沢山あったのはここだけの秘密にします。)

そして私はというと、上記した様にその日その日でのベストパフォーマンスを発揮するために、以前より自分の身体にかける労力(機会費用とでもいうのでしょうか?)を増やしました。
具体的には練習前にコアトレーニング、ダイナミックストレッチを自分で取り入れ、クエン酸を摂取。練習後にはアクティブレストにアイシング、静的ストレッチなど全て合わせると一時間程かかりますが、毎日欠かさず行う様にしています。
当たり前だろう、と思われる方も居るかと思いますが、塵も積もれば山となる。忌避しがちな何気ないことを積み重ねていけば良い事が起こる、と信じておりますので継続して続けていきたいと思います。

また今季からサーブを変えました!チームの中で一番打っていると自負しているのでぜひリーグ戦等に足をお運びいただき練習の成果をご覧になっていただきたいな!と思います(笑)
長くなってしまいましたが「活動日誌」ですので沢山書かせていただきました。最後までお読みいただき有り難うございます。

月並みではありますが、春リーグ優勝、一部復帰に向けて全速力で駆け抜けていきたいと思いますので、これからも変わらぬご指導ご鞭撻、応援の程よろしくお願いいたします。
それでは失礼いたします。