【活動日誌】進化の夏(環2・谷舜介)

日頃よりお世話になっております環境情報学部の2年、谷舜介です。梅雨により今週も雨が続きますが気を引き締めていこうと思い毎日を過ごしております。皆さんもぜひそういう日こそ運動してみてください。
さて、本塾のバレー部は先週の土日、サマーキャンプに参加し練習試合をしてきました。これから秋に向け頑張っていかないといけない選手やチームとしての組織力アップのために頑張ってきました。私がこれから大事だなと思ってる事があります。それはこの夏に頑張れないチームは秋に絶対勝てない。私はこう思っています。よく春の試合と比べて秋にとてつもなく強くなっているチームがいると思います。それは間違いなく夏にサボらずに練習しているからです。
このサマーキャンプも暑い中での一日中、練習試合ということもあり、とても過酷なものとなっています。そんな中でも最後まで集中し続けて練習する事に価値があると思います。暑い夏こそチーム一丸となりお互いを鼓舞し合いながら頑張っていきたいと思います。練習に一切の妥協も許さないぐらい自分たちに厳しく練習していきたいと思います。
そして秋、進化しとても強くなった本塾を見て頂きたいと思っています。
応援よろしくお願いします。
失礼します。