【活動日誌】今できること(政4・井出口はるな)

日頃よりお世話になっております。
慶應バレー部4年、渉外主務の井出口です。
緊急事態宣言が全国に拡大し不安の募る毎日ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

本塾バレー部はSNSにて「#慶應バレー部お家時間」企画を行っています!
毎日、部員の誰かのお家時間の過ごし方を動画で掲載しております。
企画当初は15秒程度の動画を想定していたのですが、トップバッターを務めた降(商2年)が2分近いハイクオリティの動画を作ってくれ、吉田主将も続いて素晴らしい動画を作成してくれました。
こうして、当初の企画とは大幅に変更し全員がYouTuberになれるような動画を撮影、編集しています。
尚、順番は完全なあみだくじで決定しました。序盤を担当してくれた部員にはとても感謝しています!
まだご覧になっていない方は是非Twitter(@keiovb)又はInstagram(@keio_official_volleyball)からご覧ください!
まだまだ続きますので、今後も毎日チェックしていただけますと嬉しいです。

このような事態に直面し、「お家で過ごす」ことの難しさを感じている方は多いと思います。私自身、身体の健康はもちろん、心の健康を保つことの必要性を日々痛感しています。
個性豊かなバレー部のお家時間を見て、お家時間の過ごし方を参考にしてくださったり、少しでもくすっと笑っていただけましたら幸いです。

本日、4月20日(月)はオンラインでメンタルトレーニングの講習会を受けました!

<オンライン講習会の様子➀>

<オンライン講習会の様子➁>


オンラインで講習会を行うのは初めての試みでしたが、アドバイザーの脇先輩のご尽力のお陰で無事に終える事が出来ました!
辻先生の講習を聞くだけでなく、2・3人のグループに分かれてディスカッションも数回行いました。
実家に帰っている部員もいる中で、全国各地からアクセスすることができ、テクノロジーの恩恵を受けました。
辻先生からいただいた「事態は非常、気分は平常」という言葉を大事に、この期間を乗り越えたいと思います。
辻先生、脇先輩有難うございました!

最後になりますが、ご案内致しました通り4月20日付で星谷健太朗先輩(H26卒)にコーチとしてご就任いただく運びとなりました。
言わずもがな、本当に心強い存在です。
次のシーズンで一層強くなった姿をお見せできるよう、部員一同頑張ります!

地道な取り組みが結果に繋がると信じ、ミーティングやトレーニングなどお家で出来る事に引き続き励んでまいります。
今後とも応援の程宜しくお願い致します。

皆様も外出を控え、お身体に気を付けてお過ごしください。
失礼致します。