【活動日誌】竜王合宿(政3・吉田祝太郎)

日頃よりお世話になっております。法学部政治学科3年の吉田祝太郎です。

最近はうだるような暑さが続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、8月も終盤に入り、リーグ戦まで残すところ3週間弱となりました。私たちは1部昇格という目標のために、日々練習に励んでいます。
私たちのチームの課題は、ディフェンスです。恐らくどんなにバレーボールのことに詳しくない人に私たちの試合を見せたとしても、「慶應はディフェンスがよければなぁ、、、」と言われると思います。それほど私たちのチームはディフェンスに難があります。
しかし、私はそれをプラスに考えたいと思っています。つまり、ディフェンスさえ改善できれば、「チームは見違えるほど強くなるのではないか」という様に考えるのです。
大阪合宿ではVリーグのコーチ陣の方々にご指導いただき、トップレベルのディフェンスの練習の仕方や考え方を学び、少しずつ解決の糸口は見いだせてきています。
そして、本日より3泊4日で竜王合宿が始まります。私たちの課題を克服し、リーグ戦に向けてチームの完成度を上げていきたいと思います。

応援よろしくお願いいたします。失礼します。