【活動日誌】有難いご支援(文2・黒坂麻莉子)

日頃よりお世話になっております。
文学部2年、渉外主務の黒坂麻莉子です。
まだまだ寒い日が続きますね。
私事ですが、つい先日までインフルエンザで欠席しておりましたが、今日からようやく復帰することができました。
皆様も風邪やインフルエンザにはくれぐれもお気をつけください。

さて、先週の話になりますが、とある先輩方から二つの差し入れをいただきました。
まずは、こちら!

(撮影協力:富澤、浦部、山田)
平成7年に卒業され、現在は秋田県でご実家のお仕事を継がれている吉田昌平先輩から、あきたこまち30kgの差し入れをいただきました!慶應バレー部では、ほとんど毎日練習後におにぎりを食べる習慣がありまして、今回そのことを聞いてわざわざ秋田から送ってくださいました。吉田先輩、本当に有難うございました!そして、秋田と言えば、吉田先輩と同じ横手高校出身の赤川拓くんが来年度の新入生として既に練習に参加してもらっています。赤川君のご両親からもお米を頂戴しており、大変有難い気持ちでいっぱいです。お二方の美味しいお米を使って、これからも美味しいおにぎりを作ってまいります!

そして、次に届いたのがこちらです。

(撮影協力:マルキ)
平成21年卒業の後藤優也先輩より、アミノバイタルのスクイズボトルをいただきました!今まで使っていたボトルがちょうど古くなっていたこともあり、後藤先輩にお気遣いいただいて今回送ってくださることになりました。部員全員分のスクイズボトルをご用意くださり、さっそく全員の名前ラベルを貼って使い始めようと思います。後藤先輩、有難うございました!

沢山の先輩方に日々このようにご支援いただいております。先輩方のご期待に添えられるよう、日々の練習に励んでまいりたいと思います。
それでは、手短ではありますが、失礼します。