【活動日誌】最後の(文4・片波見和輝)

日頃よりお世話になっております。文学部4年の片波見和輝です。
 毎年8月というのはあっという間に終わってしまう印象ですが、今年はさらに早かったように感じます。残暑は未だ厳しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 大阪、長野での合宿、その他対外試合を経て、ついに今週末秋季リーグ戦を迎えます。秋季リーグは4年にとっては最後のリーグ戦となりますが、この時期になると一つひとつの出来事に”最後の”という言葉つくようになり自然と意識してしまいます。これまで手を抜いてきたつもりはありませんが、最後となると少しでも悔いを残さないように、とより一層気が引き締まる思いがします。
 今季のリーグ戦は学生生活4年間、合計8回のリーグ戦の集大成としてこれまでの体育会活動を支えてくださった皆様に感謝を伝えられるようチームが一つとなって戦い、目標とする失セット0、全勝優勝そして一部昇格を達成したいと思います。
 今後とも変わらぬご声援のほどよろしくお願い致します。

失礼します