【活動日誌】春うらら(法2・増田広樹)

日頃よりお世話になっております。
法学部2年の増田広樹です。

真冬には極寒の体育館だった日吉会堂でもポカポカとした春の陽気を感じることができます。ただ、温かくなると同時に花粉も飛び始め、花粉症の部員にとっては辛い季節となっています。

先日、ドキドキの一日がありました。塾生の皆さんはお分かりかと思います。そうです、成績発表です。春と秋の二度しかないビックイベントです!部内でも一喜一憂する様子が見られました。
しかし、多くの部員は無事に単位を取得できたことを喜びニコニコとした笑顔を見ることができました。それを外から見ていた新一年生はなんだか不思議そうな顔をしていました。

また、皆様ご存知かと思いますが、練習後にご飯を食べて糖質を補給する習慣があります。先日、宗雲先生からソーセージの差し入れを頂き皆で美味しくいただきました。糖質だけでなく、タンパク質も補給できたと思います。ありがとうございました!
他にも部員の井出口(政2)や谷口聡(環3)さんからふりかけを頂きました!ご飯にぴったりで、とっても美味しく頂いています。ありがとうございました。

皆様の応援に応えられるよう、精一杯努力してまいります。
また、新入生の入部もお待ちしています!

失礼します。