【活動日誌】徹底(環2・樫村大仁)

お世話になっております。環境情報学部2年の樫村大仁です。

桜も散りだいぶ暖かくなってきました。キャンパスでは新入部員を見かけることも多く初々しかった1年前の自分の姿と重なり懐かしさを覚えつつ、時の流れを感じます。

さて、春季リーグが始まり気づけばもう第3週目に突入しようとしていますが、未だに勝ち星を挙げることができずにいます。
振り返れば、取ることができたセット、試合が多く歯痒さやもどかしさを感じますが、自分たちの作り上げてきた形に持っていくことができた部分もあり、手応えは以前よりも感じるようになりました。
もう一度地味で嫌になりそうだった冬のトレーニングや基礎練習、そして別府、大阪遠征で磨いた自分たちのスタイルを再確認し、それらを徹底することができれば残りの試合では自然と良い結果がついてくると思います。村林部長がおっしゃっていましたが私達には項垂れている時間はありません。良い意味で切り替え、そして練習でやってきた事を徹底し、試合に臨んで行きます。

これからも変わらぬご支援ご鞭撻のほどよろしくお願いします。それでは失礼いたします。