【活動日誌】復活の為に(商1・加藤靖丈)

みなさんこんにちは。商学部一年の加藤靖丈です。いつもお世話になっております。

現在6戦を消化してリーグ戦は折り返し地点を過ぎましたが、6連敗と非常に厳しい結果となっています。私個人としては、力負けをしている印象はなく勝負に持って行けてはいるのですが、そこで20点を超える接戦をモノにできずに負けてしまう負け方が多いと感じました。そこでこのような現状を打破するにはどうすれば良いのかを、塾高時代のバレー部の同級生に相談してみたところ、新しい視点からのアドバイスをもらうことができました。その友人曰く、敗因を分析するだけではなく、チームの基礎をより強固にすべく基礎基本に振り返るのも必要なのではないか、とのことでした。たしかに基礎の部分に立ち返るのはリーグ期間中にはなかなか難しいかもしれませんがそのような取り組みもあって良いのではないかと思いました。

現在6連敗と厳しい現状ではありますが、ここから5連勝すべくもう一度気持ちを高めてチーム一丸となって練習してまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします。それでは失礼します。