【活動日誌】変わる早慶戦(商1・加藤靖丈)

日頃よりお世話になっております。
商学部1年の加藤靖丈です。皆様いかがお過ごしでしょうか。

現在、私たちバレー部は6月10日の早慶戦に向けて練習を重ねております。今年の早慶戦のコンセプトは「変わる」です。伝統のある早慶戦がより進化した姿を、観戦してくださる皆様にお見せすべく一丸となって活動しています。
今年は早慶両校の会場を飛び出して川崎のとどろきアリーナで開催されます。他にもグッズ販売、応援パフォーマンスのバージョンアップやSNSでの広報活動など、多くの活動が行われています。私も広報活動の一環として同期の濱本(商1)と明治神宮野球場での早慶戦試合前企画「ダッシュ慶應」に参加してまいりました。有名な應援であるダッシュ慶應を行うと共に早慶戦の宣伝をするこの企画で多くの方々にバレー部の早慶戦を知っていただけたのではないかと思います。

私たちの目標は勿論早稲田に勝つことです。ですが、それだけではなく、バレーボールの魅力を知ってもらう絶好の機会であると思います。得点のたびに選手と観客が一体となって盛り上がり、最後の一点までずっと会場が熱気に包まれている、そのような早慶戦をお見せできればと思います。

皆様6月10日は是非とどろきアリーナにお越しください。それでは失礼致します。