【活動日誌】壁(環3・五味渕竜也)

日頃よりお世話になっております。環境情報学部3年の五味渕竜也と申します。近頃、気温も下がってきていますが、体調にはお気をつけ下さい。

秋季リーグ戦では1勝10敗で、最下位となり入替戦に突入する事となりました。この一週間で私達がどのように過ごすかが勝負の分かれ目となると私は考えています。自分達の強みを再確認して、最大限強みを生かして勝つことが私達に求められていることだと考えています。入替戦は私達にとって負けられない試合です。一人一人が危機感を持って、試合に臨むことが必要となってきます。人生において、負けてはいけない、負けられない物が人それぞれあると思います。私も高校の時の県大会や入学試験など失敗出来ないことが多くありました。私自身失敗できないプレッシャーは計り知れない物でした。その障害を乗り越えることで成長できるものだと思います。この入替戦も人生における壁として捉え勝ちたいと思います。

チーム一丸となり、私達の持てる力を最大限発揮できる試合にできるよう積み重ねていき、試合は絶対勝てるよう頑張りたいと思います。

最後に日頃よりお世話になっているOB,OGの皆様に結果という形で感謝を伝えられるよう部員一同精進して参ります。宜しくお願い致します。

失礼します。