【活動日誌】卒業おめでとうございます!(商3・加藤真)

こんにちは!
お世話になっております。

先日の成績開示で無事に進級が決まり、4年生になることが決まったばかりの商学部新4年の加藤真です。

通学途中の目黒川の桜に見惚れる季節になりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

世間では桜が咲く中、日吉では記念館が完成し本日は卒業式の予定日でした。
4年生を送り出すのには最高の環境が整ったと思っておりました。しかしコロナウイルスの影響で卒業式は中止になってしまいとても残念です。
そんな中、卒業生の皆さんが練習に顔を出してくださいました!



(マルキさんや浦部さん、山田さんもいらしたのですが写真を一緒に撮ることが出来ませんでした…
今度一緒に撮りましょう!!!)

本当に先輩の皆さん大好きです。めちゃくちゃわがまま言って困らせたのにずっと気に掛けてくださって本当にありがとうございました!
皆さんが居なかったらバレーボール続けることも出来てないし感謝の気持ちで一杯です!
先輩方のような強い気持ちでチーム支えていけるような最上級生になりたいと思います!

プロ野球のペナントも再度開幕が延期することが発表されました。
私たちのリーグ戦も先行きが不透明で不安になりますが、メントレでも学んだように「今ここ自分」、「FLOW DO IT」を発揮して準備を続けていきたいと思います。

今後ともご支援の程、よろしくお願いします!
4年生の皆さん、ご卒業本当におめでとうございます!
社会でご活躍されることをお祈りしてます!
たまには日吉に顔出してくださいね!

それでは失礼致します。