【活動日誌】勇往邁進(商3・湯通堂弘起)

日頃よりお世話になっております。
商学部3年の湯通堂弘起です。
厳しい暑さが続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。私事ではありますが、先日初めての三田キャンパスでのテストを終えようやく夏休みを迎えることができました。

さて、テストを終えた後すぐに待つのは毎年恒例の関西遠征です。春リーグで悲願の1部復帰を果たし秋リーグを1部で迎える我々にとってチームをレベルアップさせる大事な期間となっています。今年は大阪産業大学、近畿大学、サントリーサンバース、ジェイテクトSTINGS、トヨタ自動車サンホークスにお世話になります。どこのチームもレベルが高く厳しい夏となりそうです。関西リーグ独特の「はやい」コンビや企業チームの高さやパワーなどの貴重なプレーを経験することは秋リーグでのパフォーマンスに大きく影響することとなるでしょう。

また、ここ最近本塾バレー部ではトレーナー指導の下「ストレッチ」に力を入れています。ストレッチの基礎を教わり、今までの間違った知識でのストレッチから正しいストレッチへと変更されました。私事と致しましては肩や股関節の可動域が広がったように感じ、次の講義が楽しみで仕方ありません。他の部員も効果を実感できてるようで心なしかプレーの質も上がったように思えます。

以上のように今までの取り組みに加え、新しい取り組みを織り交ぜながら部員全員で勇往邁進していき、秋リーグでは1つでも上を目指して頑張りたいと思います。応援の程よろしくお願い致します。
それでは、失礼致します。