【活動日誌】全カレに向けて(経3・加松陽)

平素よりお世話になっております。
副務を務めております経済学部3年の加松陽です。
晩秋の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、塾バレー部は本日より練習を再開いたしました。秋季リーグ戦では東海大学、中央大学、日本大学に勝利し、3勝8敗で大会を終え1部残留を決めました。これも日頃よりご支援いただいている先輩方、保護者の皆様のお陰です。今後も全早慶明バレーボール定期戦、慶関バレーボール定期戦、全日本インカレと続きますが、チーム一丸となって一層精進してまいります。

話は変わりますが、先月塾バレー部の偉大なるOBである、角能勝之先輩(S27卒)がお亡くなりになりました。角能先輩は松平先輩と同期でいらっしゃり、関西合宿や慶関戦を行う際は必ず合宿場所や関西学院の会場まで足をお運びくださりました。また、日頃よりメールで現役への熱い激励のお言葉を送っていただいていたこともあり、年に数回もお会いできませんでしたが、我々現役の中でとても印象深い先輩の一人でした。今回突然の訃報を受け、大変残念な気持ちでなりません。心よりご冥福をお祈り申し上げると共に、角能先輩への恩返しの意味も含めて塾バレー部の強化・発展に努めてまいります。

昨年8月の関西合宿にて

昨年の慶関戦集合写真

今年8月の関西合宿にて