【活動日誌】レッツゴー韓国!(商2・佐々木拓也)

日頃よりお世話になっております、商学部2年の佐々木拓也です。暑い日が続き、練習後の冷たい飲み物がここ最近の楽しみとなっております。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、塾バレー部は明日から月末まで大阪と韓国に遠征に行って参ります。韓国のチームは優れて選ばれた選手しか大学でプレー出来ず、少数ですが、とても強いチームと聞いており、同じ大学生ではありますが、たくさんのことを学べるのではないかと考えております。この遠征ではリーグ戦に向けた準備や戦略アップを目的としており、今まで練習で作ってきたチームをもっともっと仕上げることができたら良いなと思っております。また、私はせっかく韓国まで行くことができるので、少しでも韓国の文化や歴史、言語について学んで行き、バレーボールを通しての大学生との交流はもちろん、それ以外の場面でも積極的に現地の人との異文化交流をして、現地の人の価値観を学びたいと思っております。さらに、その経験を自分やチームに還元できるような充実した活動にしたいと考えております。

最後まで読んで頂いた皆様、ありがとうございました。この合宿を通して、さらなる本塾バレー部の成長を楽しみにしておいてください!それでは、行ってきます!