【活動日誌】コツコツ(総3・浦部連太朗)

日頃よりお世話になっております。
総合政策学部3年の浦部です。

急に肌寒くなってきましたね。体調管理にはお気をつけください。

さて、今週から大学の講義が始まりました。SFCまで通うとなると毎日往復3時間通学に費やすことになります。この3時間の使い方は寝たりネットサーフィンをしたりと人それぞれですが、私は自分に必要な勉強へ時間を充てています。毎日3時間をコツコツと積み重ねていけば月90時間勉強に費やせる時間を確保できることになります。

この時間管理について、バレーボールにおいても非常に重要な考えだと思っています。よく「コツコツは勝つコツ」と言います。積み重ねた技術や積み重ねてきた自信がここぞという場面で発揮されると私は思います。しかし、現状、我が部にはコツコツ積み重ねるための時間、場所等の環境が満足に整っていません。また、合理的な考えに負けて今日はやめてしまおうという日も人間ならあるでしょう。ただ、言い訳をしていては他チームを超える技術の向上は見込めず、現状を何も変えることができません。

考えてみると私もバレーボールに本気で打ち込めるのはあと1年ちょっとです。これまで以上にコツコツ励んでいこうと思います。