【お知らせ】韓国遠征のご報告

各位

日頃よりお世話になっております。
8月20日(月)~8月24日(金)の5日間、本塾バレー部は韓国へ海外遠征を行っておりました。
今回の海外遠征にはOBOGの皆様、姜さん、キムさん、理奈さんをはじめとする沢山の方々のご支援を賜り成功しました。
改めて、部員一同深く感謝申し上げます。
以下、簡単ではございますがご報告させていただきます。

◆8月20日(月)◆
関西学院大学で行われた第73回慶関バレーボール定期戦から一夜明け、部員全員で関西国際空港へ向かいました。別段大きな問題もなく、無事12:25発の大韓航空724便の飛行機に乗りました。機内では各自昼食をとったり映画を観たりと思い思いに過ごし、16:10に無事に仁川空港に到着。空港からホテルまで、元韓国代表・姜萬守(カン・マンス)さんの奥様が一緒にご乗車くださりホテルのチェックインから換金まで様々なご手配をしてくださいました。初日の夜は全員で近くの韓国料理屋へ行き、その後は自由行動で異国の街や文化に触れました。

◆8月21日(火)◆
バスに乗って成均館大学へ。姜さんの奥様に加えて、韓国の高校二年生で日本語も堪能な佐藤理奈さんも同行してくださいました。成均館(ソンギョンガン)大学は韓国の大学リーグで3位と強豪チームですが、8セット中5セット本塾が取り勝ち越す結果となりました。

~練習試合結果~
本塾 vs 成均館大学
1セット 25-22
WS:マルキ-小出
MB:清水-樫村
OP:富澤
S:吉田
L:岩本
途中交代:浦部、赤川

2セット 15-25
MB:清水→片波見
途中交代:加藤真

3セット 28-26
MB:樫村→清水
OP:富澤→加藤靖
L:岩本→永田
途中交代:本多

4セット 17-25
OP:加藤靖→富澤
L:永田→岩本
途中交代:加藤真

5セット 25-17
4セット目と同じ
途中交代:浦部

6セット 25-21
WS:マルキ→宮川
途中交代:五味渕、加藤真、加藤靖、勝呂

7セット 25-21
WS:宮川→マルキ
OP:富澤→加藤靖
S:吉田→谷
L:岩本→永田
途中交代:林、赤川

8セット 6-15
WS:小出→加藤真
途中交代:増田

◆8月22日(水)◆
3日目は明智(ミョンチ)大学と練習試合を行いました。この日から姜さんが同行してくださり、マッチメイクから昼食や夕食までの手配を全てしくださいました。また、セット間にはメンバーに直接指導される場面もあり、遠征のコーディネートからバレー指導まで大変お世話になりました。明智大学にはほとんど全てのセットを取り快勝。

~練習試合結果~
本塾 vs 明智大学
1セット 28-26
WS:マルキ-小出
MB:清水-片波見
OP加藤靖
S:吉田
L:岩本
途中交代:加藤真、宮川

2セット 25-23
同上
途中交代:赤川

3セット 15-10
S:吉田→谷
L:岩本→永田
途中交代:浦部、五味渕

4セット 25-16
WS:マルキ-小出
MB:清水-片波見
OP:加藤靖
S:吉田
L:岩本
途中交代:本多、加藤真、濱本

5セット 25-19
L:岩本→永田
途中交代:佐々木、加藤真、赤川

6セット 25-20
WS:宮川-加藤真
L:永田→岩本
途中交代:勝呂

7セット 25-13
WS:マルキ-小出
S:吉田→谷
途中交代:浦部

8セット 13-15
同上
途中交代:五味渕、赤川

◆8月23日(木)◆
練習試合最終日は、部員全員で市内の地下鉄を乗り継ぎ漢陽(ハンニャン)大学へ向かいました。広大で歴史を感じるキャンパスに圧倒されるとともに、韓国大学リーグ1位の実力にも凌駕しました。午前中のみの対戦でしたが、各自課題を見つけられた実りあるマッチになったと思います。

~練習試合結果~
本塾 vs 漢陽大学
1セット 22-25
WS:マルキ-小出
MB:片波見-清水
OP:加藤靖
S:吉田
L:岩本
途中交代:赤川

2セット 20-25
同上
途中交代:浦部、谷

3セット 25-23
OP:加藤靖→富澤
途中交代:加藤真、赤川、宮川

4セット 11-25
WS:マルキ→宮川
OP:富澤→加藤靖
S:吉田→谷
L:岩本→永田
途中交代:加藤真、勝呂

午後からは自由行動。各自、市内観光に費やしたりと思い思いに過ごしました。

◆8月24日(金)◆
姜さんが手配してくださったバスに乗り、仁川空港へ。各自空港でお土産等を購入し、大韓航空725便に無事搭乗。1時間30分ほどのフライトで関空に到着し、メンバーは堺ブレイザーズとの練習試合のために宿舎へ移動。日吉組は現地解散し、26日の東京学芸大学との練習試合に臨みました。

~伊藤主将より感想~
今回の遠征に携わってくださった方々、そして、現役のために多大なるご支援くださった先輩方、誠に有難うございました。日本のバレー比べてパワープレーを特徴とする韓国と対戦することで我々のスキルアップにつながった遠征になりました。日本と違う環境(ボール、タラフレックスの体育館、30分のアップ時間)に対応する力が日を追うごとに付き、文化だけでなくバレーでの違いを学ぶことができました。反面、観光で行くのか強化目的で行くのか、部員全員で目的意識を共有できていなくて、観光と強化の切り替えができなかった面もありました。試合後のミーティングする時間など、バレー面のタイムマネジメントが上手くできていなかったと思います。反省点もありますが、他大では体験できない貴重な経験させていただいたので、今回得た成果を今後の試合に十二分に活かしていきたいと思います。

以上